スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスタンブール観光♪♪





短いイスタンブール観光を今日も引き続きご紹介したいと思います。トルコに来てから本当にイスタンブールを観光してなかったので子供のようにワクワクしちゃって2回に分けて堪能してます♪

エミニョニュの街並み。
ここはジャーミーの近くの道でした。





どこを歩いてもキレイに陳列されたお菓子やお料理が並ぶレストランがあって目移りしますね~♪


2011_1015_143053-DSC02496_convert_20111027174216.jpg


これは中身が分かりませんが、ドルマかサルマでしょう~。


2011_1015_143059-DSC02497_convert_20111023004803.jpg


こちらはお菓子屋さん。ロクムやバクラバ(ナッツが挟まったパイ生地にハチミツやシャーベットをかけたトルコの激甘菓子。でも訪問時のお土産やお茶受けに喜ばれるちょっと高級なお菓子なんです)。オルドではキロ16TL(688円)~売ってました。


2011_1015_143109-DSC02498_convert_20111023001920.jpg


街を探索後は、イスタンブールの観光スポットの一つ『地下宮殿』へ。


2011_1015_133255-DSC02482_convert_20111023001044.jpg


トルコ語だと「地下宮殿」を意味するイェレバタン・サラユ (Yerebatan Sarayı)とか「地下貯水池」を意味するイェレバタン・サルヌジュ (Yerebatan Sarnıcı) という名前で呼ばれているみたいですね~。

コイみたいな魚もいっぱい泳いでましたょ


2011_1015_133428-DSC02484_convert_20111027172952.jpg


天井も彫られてますね~。


2011_1015_133952-DSC02490_convert_20111023001456.jpg


ここでの見どころはメドゥーサの頭。
宮殿の一番奥に行くと逆さまと横向きのメドゥーサの首を見ることが出来ます。


2011_1015_134438-DSC02491_convert_20111023001517.jpg


「なぜこの地下宮殿にメドゥーサ?」と無知なうちはここで思ってしまったわけですが・・・(汗)。

でもライトアップの仕方やズラーっとキレイに並んだ柱、その下に貯められた水で泳ぐ魚、、、神秘的で見る価値はありです。


2011_1015_134536-DSC02492_convert_20111023001652.jpg


ただ、地下宮殿の中に休憩できるカフェやお土産屋さんを作っちゃうところがちょっと残念な感じかな?

世界遺産の中に現代のものを足すと急激に素に戻されるのでした

そういうのは地上に出てから隣とかに作ればいいのにね~、なんてね。






いつも最後まで読んでくださってありがとうございます。
これからも応援お願いします!



にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

☆広告☆
プロフィール

ay love yildiz

Author:ay love yildiz
トルコ黒海の町オルドへようこそ!

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
free counters
ナザルボンジュウ
世界のお守りブログパーツ
フリーエリア
訪問者
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
お小遣い稼ぎ
まず始めるなら↓     手軽にアフィリエイト↓       貼るだけ↓ リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
アンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。